BLOG

布ナプキンと布ライナー

みなさん布ナプキン使ったことあります??

10年前くらいから使い始めた私

きっかけは友人のすすめで使い始めたんです

はじめは洗濯めんどくさそう…とか、一枚が高い!初期費用がな…なんて思っていました

でもその心配は無用でした

手洗いをして、洗濯機であらって、キラキラの太陽の下で干す事はとっても心地よかったし、

何よりココロに余裕というか、ココロが豊かになった気がしました

それからロミロミのスクールで経皮毒の怖さ・経皮吸収について学んだことで

シャンプーリンス、洗剤など石油由来の化学物質が不配合のナチュラルなものを選ぶようになり、

子どもが生まれた時も「布おむつ」を使いました

 

なんで紙ナプキンはだめなの?

布ナプキンなんてものがあることさえしらなかった学生時代。

当たり前のように毎回買って使って捨てていたナプキン(紙ナプキンっていうことさえしらなかった)

ゴミの量も多かったなぁ〜〜と

肌に触れる部分にはポリエステル・ポリプロピレン

吸収材には高分子吸収ポリマー(赤ちゃんのおむつにも使われている)

その他、漂白剤や香料など

すべて石油由来の化学物質

だからケミカルナプキンなんて呼ばれ方も

 

腕の内側と比べて42倍の経皮吸収がある膣周辺

そこに一日中、いや生理期間中ずーっと石油で出来たナプキンを当てているって…

かゆみ、かぶれ、冷えて生理痛、におい原因となったり

経皮吸収された物質は子宮へ1番蓄積されるといわれています(産まれてきた赤ちゃんがシャンプーの匂いするっていうのはよく聞く話)

だから経血量が増えるんだと思います

悪いものをたくさん吸収して溜め込んでしまっているから

布ナプキンを使い始め方が、「量が減った!」「生理痛が和らいだ!」という声があるのも納得ですよね!!

 

黄土よもぎ蒸しとの出会い

おまたの粘膜吸収・経皮吸収のことについて再び学ぶこととなりました

やっぱり布を使ってきてよかったんだ!と再確認

そんな時、agatisの智子さんとの出会いがあり、その活動に賛同して、ponoを代理店にさせてもらいました💕

布ナプキンの良さについては智子さんのブログで「そうそう!それ!」って思った記事をご紹介します➔こちらから

いきなり布ナプキンはハードル高いなって方、閉経後の方、あとは生理のない妊婦さん!

是非布ライナーをまずは日常で使ってみてください!

あたたかいし、気持ちいいし、不快さを感じません。

agatisの布ナプキン・ライナーは生地が可愛いので

憂鬱な生理期間がたのしくなりますよ!!今日はどれにしよーかなー♫ってね

【黄土よもぎ蒸し+布ライナー】で最強のおまたケアしませんか?

 

  • 布ナプキン ¥2,600-
  • 布ライナー(防水布付き) ¥2,400-
  • 布ライナー ¥2,100-

でご用意しています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。