BLOG

よもぎ蒸しの汗、汗腺と皮脂腺どっちから?

忙しさを理由に自分を蒸せていなかった1か月💦

昨日久しぶりに再開しました

やっぱりいい💕

気温の上がってきたので汗の出方が違いますね

開始10分経たないうちから汗が出始めて、20分経つ頃にはダラダラ

あれ?ダイエット用で蒸したっけ?!と疑うほど(笑) 実際は美容用です

通常は30分ですが、昨日は40分蒸しました

この10分延長がまたすごいの!

もちろん30分でもしっかり汗は出でいるけれど、

そこからの10分は大満満足の発汗!!

どんどん吸収!じゃんじゃんデトックス!

みなさんもぜひ10分延長で40分蒸してみてくださいね!

タオル持参の200円キャッシュバック分で延長できますよ~

 

わたしはよもぎ蒸しすると眠くなってしまうので、だいたい夜お風呂上りに蒸します

「えー!せっかくお風呂に入ったのに汗かいたらベタベタになっちゃうんじゃないの!?」

って思う方当然いますよね!!

でもね!ヨモギ蒸しでかいた汗はべとつかず、サラッとしていて嫌な臭いもなく全く不快感がないんです!!

むしろ漢方の香りが髪の毛に残り、家に帰ってからも癒されてます!という嬉しいお声もあるくらい

ponoのお客様には朝一番にいらっしゃって、そのまま出勤される方もいます

「お風呂上りみたくさっぱりしてやる気が出る!汗もサラサラだしね!そして荷物が少ないのがいい!」と。

なぜ汗なのにサラサラなの・・・?

人間の汗を出す腺には汗腺皮脂腺の2種類あります。

〈汗腺とは〉

熱を放出して体温調節してくれる機能があり、成分はほぼ「水」

普段かいている汗はこの「汗腺」からの汗で、ベトベトで不快感たっぷり

また尿と成分が似ているんです(塩化ナトリウム、尿酸、アンモニア、アミノ酸、カリウム、クレアチン、尿素)

だからシャツの襟とか脇とか黄色くなってきちゃうんですよね💦

〈皮脂腺とは〉

皮膚を弱酸性に保ち、潤いを保つ働きがあります

毛穴に皮脂腺はある

また、体内に長年蓄積された有害物質(水銀、カドミウム、ダイオキシン、鉛等の重金属類、農薬、食品添加物など)や老廃物を排出する働きがあります

よもぎ蒸しの汗はこっち!

だからよもぎ蒸しで汗をかくと、これらの活性毒素や老廃物を排出(デトックス)できるのです

ただ単に【汗=デトックス】ではないんです

身体表面にある汗腺からの汗じゃなく、表皮の深部にある皮脂腺から汗をかくことがデトックスするためには必要なんです!

では、どんな時に皮脂腺から汗をかけるかというと

  • マラソン30キロ…
  • エアロビ2時間以上…

いやいやいや、これは誰でも簡単にできることじゃないよね…私はムリ(笑)

運動以外では?というと

遠赤外線効果のあるものを使った場合、

  • 低温のお風呂や温泉
  • サウナ
  • 岩盤浴
  • 黄土よもぎ蒸し

じっくりじんわり、身体の奥から身体を芯から温めた時に出てくる汗が重金属や化学物質を排出してくれるのです

30分座っているだけでデトックスができるよもぎ蒸しが最高なのはこんな理由があるのですね!

 

Asuca社製の黄土100%の座器と壺

ponoで使用している座器と壺の黄土は熱すると多量に遠赤外線を放出し体の芯から温めますし、土自体に解毒作用・浄化作用・自然殺菌力が優れています

また黄土の壺で漢方を煎じることで、普通の壺で煎じた時の約80倍の効果があるのです!

だからより効率よくデトックスができるんですね

黄土のよもぎ蒸しをすることで次の効果が得られます

  1. 皮脂腺を開く
  2. いろんな毒素を排出
  3. 良い汗をかけるようにする
  4. 良い汗は皮膚を清潔に保てる
  5. ニキビや吹き出物などのお肌のトラブル対策に

これらは汗に関して言えばね。もっともっとよもぎ蒸しにはいろんな効果があります

順番に公開していきますので、お楽しみに💕

今日から梅雨入りですね

ジメジメの梅雨・じっとり汗をかく夏になる前に

いい汗をかける体にしませんか??

座っているだけで皮脂腺から汗をたっぷりかける黄土よもぎ蒸し

ぜひトライしてみてくださいね!!

***************************************

6/19㈫ 布ナプキンのW/S開催!! in鎌倉

\紫陽花の鎌倉にAgatis Tomokoさんの布ナプ会が初上陸/

当日は鎌倉の古民家イベントスペースで布ナプ作り、布ナプキンの使い方、使い始めた後の体の変化、わたしのよもぎ蒸し講座 を予定しております。

場所:garden&space くるくる

もちろんAgatisの布ナプキン・布ライナーの販売もあります。

イベント詳細はTomokoさんのブログより ➔ Tomokoさんのブログ

みなさんのご参加お待ちしております💕

********************************************

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。