BLOG

出入口。出入国。

ずばり!

悪いものを出さないと良いものが入ってこない。

ペットボトルに古い水が8分目まで入っています。新しい水は20%しか追加できませんよね。

でも、古い水がもうなかったら新しい水が100%入りますね。

人の身体も同じ。

老廃物をデトックスしてあげないと、良いものが入ってこない、入ってこれないのです。

出して、入れる。

基本です。

 

黄土漢方(よもぎ)蒸し

漢方蒸しの目的は大量の汗をかくことではありません。

膣や肛門から漢方のスチームで身体の芯から温め基礎体温を上げてデトックスしやすい身体を作り、免疫力を上げることが目的です。

その過程で汗がでます。

目から涙、鼻から鼻水のように悪いものが入ると身体は外に出そうとしますよね。

人の身体で一番老廃物を出しているのは、肛門からでる便。老廃物の75%がこの便(バナナうんち2・3本/日)です。

残りの25%はというと、

尿20%(10回~12回/日)、爪が伸びる1%、髪が伸びる1%、汗をかく3% となっています。

壺につく泡や油は身体のあらゆる穴からでた老廃物。上記の割合からも分かるように、基本的には肛門からです。

皮膚から汗をかくのを目的にしたら2%の老廃物しか出せないんです。

だから、肛門・膣から蒸してそこからのデトックスを促すのです。

蒸しても皮膚から汗があまり出ない日があります。でも壺は汚い。

それはしっかりと肛門から老廃物がでている証拠。

毎日毎日変化する壺は自分の身体の中が見えるようで面白いですよ!

 

ご予約お待ちしております。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。